©Sandrine_elberg

 

フランス人写真家のサンドリーヌ・エルベルグによる、夢想や思索を掻き立てる宇宙の神話や図像学との詩的な関係を提案する写真作品を展示。

宇宙や星、氷の世界を表現する白黒写真、布地にプリントした写真、現像技術を駆使して生まれるフォトグラムなど、多彩な作品が並びます。

はるか遠くの夢の世界へ見る人を誘い、星に思いを巡らせる星の王子さまをも想起させる多様な作品をぜひご覧ください。

 

会場:横浜赤レンガ倉庫1号館2F スペースA  ※金・土は、19:00まで

 

Sandrine ELBERG サンドリーヌ・エルベルグ

 

2003年にパリ国立高等美術学院(ENSBA)を卒業し、科学的現実と写真という媒体の一貫性に導かれ、遥かな地への旅と探検記として作品を発信。

最初の写真集『Cosmic』に続いて、宇宙に関する想像の領域をテーマとした第2『M.O.O.N』は2019年にナダール賞、ルーシー・フォトブック賞や、フォトエスパーナ2020などを受賞。フランス国内や世界各地で定期的に展示している。

2022年ヴィラ九条山にレジデンス滞在。

 

 

共催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団

 

redbrick  

 

*ヴィラ九条山は、フランスのヨーロッパ・外務省の文化機関です。アンスティチュ・フランセ日本の支部の一つとして活動し、主要メセナのベタンクールシュエーラー財団とアンスティチュ・フランセの支援を受けています。

 

*プログラムはやむをえない事情により変更になる場合もございますが、予めご了承ください。最新情報は、アンスティチュ・フランセ横浜のHPをご覧ください。

12
01
12
11
  • 2022-12-01 - 2022-12-11
  • 11:00 - 18:00
  • 入場無料
  • 横浜赤レンガ倉庫1号館 (045-211-1515)
  • 横浜赤レンガ倉庫1号館 2Fスペース
    〒 231-0001
    中区新港1−1−1 神奈川県横浜市

<< 横浜フランス月間2022