アンスティチュ・フランセ横浜は、31年に渡って、あらゆる年齢の日本の皆様に、素晴らしいフランス語教育と、常に新しい文化イベントを提案して参りました。自由、イノベーション、そして情緒的な言語であるフランス語は、世界に開かれた横浜という豊かな地に根付きました。
そんな横浜で、グザヴィエ・ぺルソン氏から引き継がれた事業を受け継ぎ、館長として、経験豊かなスタッフと一緒に仕事ができることを幸せに感じています。
学生時代は、関東圏の大学で留学生として過ごし、また現在は外交官として、長い友好関係をもつ日本とフランスの関係を紡いでいくことに貢献できることを喜ばしく思います。
そして、コロナ禍においても、言語交流や新しいアイデアが生まれることを皆様と一緒に証明できればと考えています。皆様のレベルにあった、そしてフランスの”今”がわかる、新学期向けのフランス語講座をご用意しています。また、現在準備中の11月11日から始まる横浜フランス月間では、驚きに満ちたフランス文化をお届けします。
皆様にアンスティチュ・フランセ横浜やイベントでお会いできることを楽しみにしております。
良い新学期をお迎えください!
アンスティチュ・フランセ横浜
館長 シモン・ホレンベルジェ
  
09
16
09
30
  • 2021-09-16 - 2021-09-30