第8回 東日本高校生フランス語暗唱コンクール

 

sans-titre

主  催:アンスティチュ・フランセ横浜、日本フランス語教育学会(SJDF)、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)
後  援:在日フランス大使館
協  力:フランス語教育振興協会、日本フランス語試験管理センター

日  時:2020年3月15日(日)13:00開始(受付:12:30より)
場  所:慶應義塾大学三田キャンパス 東館6階G-SEC Lab

https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html

 

募集人数各高校2名まで、全40名

参加資格

①フランス語圏に3ヶ月以上滞在したことがない
②フランス語を日常的に話す家庭環境にない
③第二外国語としてフランス語を学んでいる
④高校1年生、2年生の皆さん(中学校から学習歴がある場合は1年生のみ)
⑤このコンクールに出場経験のない方

*新潟、長野、静岡より東側の都道府県の高校からの出場を募集します。
*このコンクールは、高校における第2外国語としてのフランス語教育の推進を目的としています。第2外国語としてフランス語を学ぶ高校生と競い合うことで教育効果が期待される方の出場を期待しています。

 

課題:

フランス語圏を代表する作家とそのテキストから出しています。5つの課題の中から、1つを選んで暗唱してください。選んだ課題文の作者や作品についても調べ、少しでも深い内容理解に努めましょう。どのようにテキストを読んだらよいかが見えてくるはずです。今後も他の美しい文学の発見に繋がることを願っています。

*練習のために、音声テキストをぜひご活用ください。

課題A : QUÉBEC ET JAPON  アキ・シマザキの小説より  

     音声データ① 音声データ②

課題B : ANTILLES FRANCOPHONES / GUADELOUPE ジゼル・ピノーの小説より   

     音声データ

課題C : FRANCE ET MAGHREB (ALGÉRIE) ニナ・ブラウィの小説より    

     音声データ

課題D : AFRIQUE / RÉPUBLIQUE DÉMOCRATIQUE DU CONGO パトリス・ルムンバの演説より    

     音声データ① 音声データ②

課題E : FRANCE / LITUANIE ロマン・ガリの小説より    

     音声データ

 

 

応募方法 : 申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、学校の先生を通してyuka.shimizu@institutfrancais.jp宛に、必ずメールにてお申し込みください。

*こちらからの返信をもって、ご応募完了とさせていただきます。一週間経っても返信がない場合はお問い合わせください。

応募締切 :2020年2月21日(金) *定員になり次第、締め切ります。

審査基準 : 暗記力、発音・イントネーション・リズム、表現力

賞  品:在日フランス大使館賞、アンスティチュ・フランセ横浜賞、SJDF賞、慶應義塾大学SFC賞、審査員特別賞、奨励賞など、さまざまな賞を用意しています。また、参加者全員に参加証明書が授与されます。

お問合せ:アンスティチュ・フランセ横浜 教務部アシスタント 清水
TEL: 045-201-1514
協賛:ana_logo