modern city at night with financial background

 

 

 

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本は、横浜市、アクセンチュア株式会社、横浜国立大学の共催を得て、「オープンイノベーションと都市:地域課題を市民のもとへ取り戻す」をテーマに日仏討論会を開催します。

新しい公共をめぐる検討において、地域市民参加型のオープンイノベーション、およびデジタルが、未来の都市に占める位置と役割を考えることの重要性は、これまで以上に増しています。往々にして、利便性や技術的な面が語られがちですが、明日の都市における行政、地域市民、ビジネスセクターの共創の在り方が、問われているのではないでしょうか。未来の都市づくりに、住民の関心事を効果的に反映するために、新たな技術をどのように活用できるでしょうか? デジタルは、都市と住民の関係をどう変化させ、共生や地方の公共空間の概念をどう変えていくのでしょうか? デジタルの力で、住民中心の民主的な新たなガバナンスを生み出すことはできるでしょうか?

司会を務めるのは、朝日新聞の藤谷健氏、またパネリストには、長谷川孝氏(横浜市政策局理事)、市川博久氏(アクセンチュア株式会社)、藤原徹平 氏(横浜国立大学大学院准教授)、北原まどか氏(特定非営利活動法人森ノオト代表)、アルメル・ベール氏(リヨン市公共デジタル利用局副局長)、 クロエ・ボネ氏(ファイヴ・バイ・ファイヴ社共同設立者)を迎えて議論を交わします。
沢山の皆さまのご来場をお待ちしております。

[司会]
藤谷健 朝日新聞報道局ソーシャルメディアエディター

[パネリスト]
アルメル・ベール リヨン市公共デジタル利用局副局長
クロエ・ボネ ファイヴ・バイ・ファイヴ社共同設立者
藤原徹平 横浜国立大学大学院Y-GSA准教授
長谷川孝 横浜市政策局政策調整担当理事
市川博久 アクセンチュア株式会社オペレーションズ本部インフラストラクチャーサービスグループマネジング・ディレクター
北原まどか NPO森ノオト代表

*敬称略、アルファベット順

 

パンフレットは、こちらからダウンロードして頂けます。

 

登録フォーム

申し込み期限:12月11日(金)18時
当日参加も可能ですが、席数に限りがあるため、事前登録をおすすめします。

沢山のお申し込みありがとうございました。
事前登録をされなかった方で参加をご希望の方は、当日直接ご来場下さい。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

* * * * * * * * * * * *

Nous remercions pour l'intérêt porté au Débat d’idée La ville numérique : Nouveaux services, nouvelle gouvernance?
L'inscription est close.
Il reste toujours possible d'assister au Débat d’idée en vous rendant sur place.
Nous tâcherons de répondre à votre souhait dans la limite de siège.

 

 

主催:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
共催:横浜市国際局・政策局、横浜国立大学Y-GSA、アクセンチュア株式会社
メディア協力:朝日新聞社
助成:アンスティチュ・フランセ(パリ本部)、ヴェオリア・ジャパン株式会社、サンゴバン株式会社

 

open-yokohama[1]HPD_75x_Jp_BxWRed_CMYK logo-VEOLIA000101498logo-SG350
12
12
  • 2015-12-12 - 2015-12-12
  • 14:30 - 17:00
  • アンスティチュ・フランセ横浜:045-201-1514
  • アクセンチュア株式会社 みなとみらいオフィス9階 T001~003会議室
    〒 220-8691
    横浜市 西区みなとみらい3-6-3. MMパークビル(受付9F)