(c) DR

 

 

※ 6月28日(土)18時05分より、トークショーと合田経郎監督作品『By Your Side』を特別上映!

ゲスト:合田経朗 (アニメーション作家) 司会:伊藤有壱(アニメーションディレクター)

トークショーには、前後の回のチケットをお持ちの方が、お入りになれます。

 

フランスはヨーロッパ一のアニメ大国で、世界においてもアメリカ、日本についで三番目に多くアニメーション映画を制作している国です。この10年で、フランスにおける年間のアニメーション映画総動員数は10万人から200万人に増加しました。アカデミー賞アニメーション部門でも数多くの作品がノミネートされ、海外で公開されています。フランスアニメーション産業の活動は、日本においては、まだ余り知られていません。

2008年以来「横浜フランス月間」の一環として続いている「横浜フランスアニメーション映画祭」は、東京藝術大学大学院映像研究科と横浜シネマ・ジャック&ベティの協力のもと行なわれています。

 

上映プログラム
○『絵の中の小さな人々』 Le tableau
(2011 年/フランス/ 75 分/カラー/ DVD /日本語字幕付き)
監督:ジャン=フランソワ・ラギオニ

○『森に生きる少年 ~カラスの日~』Le Jour des Corneilles
(2012 年/フランス/ 90 分/カラー/ DCP /日本語字幕付き)
監督:ジャン= クリストフ・デッサン

○「スタレヴィッチによるラフォンテーヌの寓話」
Les Fables de Starewitch d’après la Fontaine
(フランス /87 分/ DVD / 英語字幕付き)
監督:ラディスラフ・スタレヴィッチ

○アニメーションスタジオ「studio tigoboANIMATION」短編プログラム 34 分

○美術学校「DMA cinéma d’animation – ESAAT Roubaix」短編プログラム 58分

○東京藝術大学大学院映像研究科学生修了作品プログラム 100分

 

上映プログラムは、こちらからダウンロードしていただけます。

    

 

主催:アンスティチュ・フランセ横浜、横浜シネマ・ジャック&ベティ

協力:東京芸術大学大学院映像研究科

協賛:ダイワロイネットホテル横浜公園

助成:アンスティチュ・フランセパリ本部、ノール県

オフィシャル・パートナー:アニエスベー、笹川日仏財団

 

関連イベント

6月27日(金)15:30~17:30 子どものためのおやつシネマ

子どものためのワークショップを開催します。フランスのアニメーション映画の巨匠・ミシェル・オスロの短編映画をサンモール・インターナショナルスクールで上映します。

(使用言語:英語、フランス語)

      

 

06
28
07
04
  • 2014-06-28 - 2014-07-04
  • 045-201-1514
  • 横浜シネマ・ジャック&ベティ
    〒 231-0056
    横浜市 中区若葉町3-51

<< 横浜フランス月間2014