M3_cafe-litteraire_Cioran_E18

DR

 

2018年9月28日(金)19:00-20:00

エミール・シオラン(1911-1995)はフランス語で創作したルーマニアの作家。数多くの作品が評価され、2009年に刊行された遺稿『フランスについて』は国際的な成功を収める。シオランの闇の部分(厭世観)とブラックユーモアが、フランス文学と詩を彩ります。

 

進行役:ヨアン(フランス語・日本語によるアトリエ)

cafe-litteraire-rentree-a15

 

 

ヨアン

アンスティチュ・フランセ九州講師。歴史、文学に造詣が深い。文学カフェの設立メンバーの一人。

 

 

 

09
28
  • 2018-09-28 - 2018-09-28
  • 19:00 - 20:00
  • 料金:1,500円(飲み物付き)・要予約
  • お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)
  • アンスティチュ・フランセ九州3Fメディアテーク
    福岡市 中央区大名2-12-6 BLD. F