メディアテークで気軽にフランス文学に親しんでみませんか。かつて、パリのカフェで作家たちが語り合っていたように。

 

会場:アンスティチュ・フランセ九州3Fメディアテーク

料金:各回1,500円・要予約

 

お申し込みはオンラインブティックから。

 

 

 

バンド・デシネと漫画

2021年5月7日(金)19:00-20:00

フランスのバンド・デシネの歴史をたどりながら、有名な作品をご紹介するアトリエです。

バンド・デシネ文化に影響を与えた日本の漫画も取り上げます。

あなたのお気に入りの漫画、バンド・デシネも教えてください!

 

講師:ヴァランティーヌ・バージュ(アンスティチュ・フランセ九州講師)

日本語によるアトリエ

 

 

 

文学と怪物

2021年6月11日(金)19:00-20:00

今回の文学カフェは、ゾッとするような怪物好きのためのテーマ。幻想文学の名作古典を紹介します。

シャルル・ペローの作品に出てくるオグルと呼ばれる鬼からヴィクトル・ユゴーのカジモドまで、さらにはフランスを飛び出してイギリスのフランケンシュタインや吸血鬼ドラキュラについても取り上げます。古典作品だけではなく、現代作家の作品も読んでみましょう。

いつものようにあなたのお気に入りの怖〜い小説も教えて下さい 💀

 

講師:ジョアン・アルティエリ=ルカ

日本語によるアトリエ

ジョアンはアンスティチュ・フランセ九州講師で、講座に文学を多く取り入れるなど、大の読書好き。メディアテークの常連さんです!

 

 

次回の倉方先生の文学カフェは6月25日(金)19:00-20:00「世紀末」を予定しています。詳細は近日アップ。

文学カフェ 特別編:ジュール・ヴェルヌの誕生日!

2021年2月8日(月)19:00-20:30【終了しました】

オンライン・イベント💻  お申し込みはPeatixから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作家ジュール・ヴェルヌ(1828-1905)の誕生日に開催される世界的イベント「Journée de lecture Jules Verne ジュール・ヴェルヌ 朗読の日」。2021年も、アンスティチュ・フランセ九州の「文学カフェ 特別編」として、日本代表のイベントが開催されます。

今回は代表作『海底二万里』を日本ジュール・ヴェルヌ研究会会員の倉方健作(九州大学准教授)が紹介します。映画、アニメ、テーマパークなど、幅広いジャンルに影響を与えた「SFの父」の作品世界をお楽しみください。作品紹介のあとは、この日のために準備された朗読劇が上演されます!

 

講師:倉方健作(九州大学言語文化研究院准教授)

日本語によるアトリエ

 

cafe_litteraire_19c_auteur

 

 

 

 

倉方健作(くらかた・けんさく)
東京大学大学院人文社会系研究科博士課程退学後、同研究科で博士号(文学)取得。日本学術振興会特別研究員を経て、現在、九州大学言語文化研究院准教授。専門はヴェルレーヌを中心とする近代詩。著書に『カリカチュアでよむ19世紀末フランス人物事典』(共著、白水社)

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

📧 kyushu@institutfrancais.jp

☎️ 092-712-0904

【お電話受付時間】火〜金 10:00-13:00/15:00-19:00(土 10:00-13:00/14:00-18:00)