エリザベト=ルイーズ・ヴィジェ・ルブラン
『ポリニャック公爵夫人、ガブリエル・ヨランド・クロード・マルチーヌ・ド・ポラストロン』
ヴェルサイユ宮殿美術館所蔵
Photo © RMN-Grand Palais (Château de Versailles) / Gérard Blot / distributed by AMF

【九州国立博物館臨時休館:2月27日(木)〜3月16日(月)】

2020年2月4日(火)〜3月29日(日)

九州国立博物館で開催される本展は、東京富士美術館のコレクション形成に尽力した有名なフランスの美術史家・故ルネ・ユイグ氏(1906-1997、元ルーヴル美術館学芸員、アカデミー・フランセーズ会員)への敬意を込め、フランス絵画がもっとも華やいだ17世紀の古典主義から18世紀のロココ、19世紀の新古典主義、ロマン主義を経て、印象派誕生前夜にいたるまで、壮大なフランス絵画の流れを辿ります。

 

※ 2/22(土)にアンスティチュ・フランセ九州の美術史講師による芸術サロン「『特別展 フランス絵画の精華』を見る前に」を開催します。【終了しました】

 

【九州国立博物館臨時休館に伴い、フランス・スタンドは中止となりました】

2020年3月3日(火)〜15日(日)

フランス・スタンド

『特別展 フランス絵画の精華』の機会に、博物館のロビーに「フランス・スタンド」を設けます。アンスティチュ・フランセ九州の活動がわかる紹介や、フランス観光案内、さらに、展覧会のテーマに関連する様々な分野の専門家による講演会や、お子様向けのワークショップなど、楽しいイベントも企画しています。詳細は、近日中にこちらのサイトで公開します。お楽しみに!

 

 

02
04
03
29
  • 2020-02-04 - 2020-03-29
  • 観覧料:一般1,600円(1,400円)、高大生900円(700円)、小中生500円(300円) ※(  )内は前売りおよび団体料金。詳細やその他の料金は九州国立博物館のHPでご確認ください。
  • 展覧会に関するお問い合わせ:NTTハローダイヤル(Tel : 050-5542-8600)
    フランス・スタンドに関するお問い合わせ:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)
  • 九州国立博物館
    石坂4-7-2 太宰府市