フランス国民教育省フランス語資格試験

DELF・DALFとは

DELF ( Diplôme d’études en langue française ) と DALF (Diplôme approfondi de langue française )はフランス国民教育省公認の、外国語としてのフランス語能力認定資格です。1985年に設けられたこの資格検定試験は現在世界160カ国以上で行われ、日本でも1991年より実施されています。それぞれの単位は聴解・読解・文書作成・口頭表現の4つの能力が評価されます。 詳細はDELF・DALFのパンフレットまたは www.delfdalf.jp をご覧下さい。

出願受付期間:

  • 7月8日(土)~9月2日(土)
  • ※ 大阪は、7/31(月)~8/21(月)まで、改装工事のため閉館です。

 

出願方法

願書(受付カウンターにて配布またはサイトよりダウンロード可)をご記入の上、受験料を添えて直接受付カウンターにてお申し込み下さい。現金書留による郵送でのご出願もお受けしています(出願受付最終日必着。消印有効ではありません)。銀行振込をご希望の場合は直接ご相談下さい。
願書のダウンロード

 

 筆記試験  10月8日(日)  10月15日(日)
大阪 A1J / B1J / A1 / B1 / C1 A2J / B2J / A2 / B2 / C2
京都 A1J / B1J / A1 / B1 / C1 A2J / B2J / A2 / B2 / C2

 

・ 口頭表現試験日程は、京都・大阪で異なります。日程の詳細は、試験管理センターホームページ(www.delfdalf.jp)でご確認ください。
・ DELF ジュニアは、A1J 、A2J 、B1J 、B2J です。
・京都では DELF ジュニアは実施いたしません。