2021年11月5日(金)~16日(火)

文学フェスティバル「読書の秋」- エリック・フォール「日本の伝説」

アンスティチュ・フランセ日本が毎秋主催する文学フェスティバル「読書の秋」。今年はフランスで大変著名な作家マリー・ンディアイ、ジャック・フェランデズをご紹介するとともに、日本の伝説・伝承のスペシャリストとして活躍するエリック・フォールを招いて三味線とビデオプロジェクション付きの講演会を開催します。
リリースを読む

 

2021年10月28日(木) 上映・講演会:庭をめぐる対話

「庭をめぐる対話」は、在日フランス大使館とアンスティチュ フランセ関西、そして京都の老舗造園会社の植彌加藤造園とのコラボレーションで生まれました。ヴェルサイユ宮殿の主席庭師と、京都の職人、ランドスケープアーキテクトがパンデミック状況下で交わした、これからの都市と自然についての対話の記録。新型コロナウイルスの感染が世界に広がる中、リモートで制作されたフランスと日本の合作映画です。リリースを読む

 

2021年10月1日(金) ニュイ・ブランシュKYOTO 2021

京都市とアンスティチュ・フランセ関西が毎秋開催するニュイ・ブランシュKYOTOは、京都市の姉妹都市であるパリ市発祥のニュイ・ブランシュ(白夜祭)に着想を得た現代アートの祭典です。
11年目を迎える今年は「HORIZON(オリゾン/展望)」をテーマに、ビジュアルアートやパフォーマンス、映像上映など、バラエティ豊かなプログラムをお届けします。京都市・パリ市の友好関係を象徴するイベントとして、フランスの美術館や文化施設との初コラボレーションによるプログラムにもご注目ください。リリースを読む

 

2021年3月16日~3月28日 第30回京都フランス音楽アカデミー

京都フランス音楽アカデミーは1990年以来毎春、フランスよりトップクラスの演奏家達を教授陣に迎え、全国から約120人の受講生を集めてクラシック音楽のマスタークラスを2週間開講してきました。
新型コロナウイルスの影響により、昨年は開講を中止せざるを得ませんでしたが、移動が難しいこの時期だからこそ、フランスの教授陣と日本の若手音楽家をつなぐ場所であり続けたいと願い、2021年3月の京都フランス音楽アカデミーをオンラインで開催することを決定致しました。リリースを読む

2020年12月12日・13日 マルシェ・ド・ノエル

フランス伝統のマルシェ・ド・ノエル(クリスマスマーケット)を、京都で味わってみませんか?

マルシェが開催される二日間は、特別なデコレーションとイルミネーションが会場を華やかに飾ります。ガーデンや館内では、コンサートや展覧会、ワークショップ、フランス語体験など、たくさんの催しも開催。
一年に一度のクリスマスイベントをお楽しみに!
リリースを読む

2020年4月4日~5月8日 休館中もアクティブに~自宅でフランス文化に触れよう!フランス語を学ぼう!

この度の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、アンスティチュ・フランセ関西は5月8日まで休館することになりました。休館期間中も利用者の皆様とつながり続け、フランス語講座と日仏文化交流の2つの使命を果たすべく、下記の取り組みを始めましたので、ご紹介させていただきます。
◎フランスの文化とつながるために
1.「私の好きなフランスの作品」シリーズ配信
2.「この春、出会えなかったアーティストより」シリーズ配信
◎フランス語講座
オンラインで受講していただけるフランス語講座の開講
リリースを読む

2020年2月1日~3月13日 ※講演会は2月1日 写真展と講演会「ニホンザルの生活と文化的行動」

雪玉で遊んだり、温泉に浸かったり、食べ物を洗ったり。文化的ともいえる多様な行動が見られるニホンザルを、フランス人写真家アレクサンドル・ボンヌフォワが、日本各地で撮影した写真の展覧会を開催します。
講演会では、フランスの動物行動学者、セドリック・スュウールが、ニホンザルの多様な行動や、サルの文化的行動がどのように確立されたのかを紹介し、霊長類学者の京都大学 松沢哲郎特別教授と対談します。
リリースを読む

2020年1月30日(木) アイデア・ナイト2020「発酵の文化:食からデジタルまで」

フランス国内外で、同日に開催される「アイデア・ナイト」は、討論と意見交換の場であり、国際的なトーク・イベントです。フランスのヨーロッパ・外務省とアンスティチュ・フランセ・パリ本部の主導の下、分野や世代を超えた討論を一夜限定で行う世界規模のイベントとして、2016年以降、90か国で200回以上開催されています。
日本では、「発酵の文化:美食からデジタルまで」をテーマに、京都でアイデア・ナイトを開催。
多くの書籍が出版され、注目を集める発酵の文化。生命、変容、成熟に関連する発酵をキーワードに、当日は様々な国籍や分野のパネリストを迎えて意見を交換します。
リリースを読む

2020年3月28日(土)第30回 京都フランス音楽アカデミー アンサンブル・スペシャル・コンサート2020

1990 年以来、毎春フランスから一流の演奏家であり教育者でもある教授陣を招いてマスタークラスを開講する日仏音楽交流事業「京都フランス音楽アカデミー」。
多数の才能ある若手音楽家の育成に貢献してきた当アカデミーは、今年でいよいよ創設 30 周年を迎えます。
リリースを読む

2019年10月7日(月)~11月30日(水)読書の秋2019

今年で12回目となる「読書の秋」。アンスティチュ・フランセ関西でも、多くの作家を招聘し、ミュージアムや大学と協力しながら様々なイベントを開催致します。

リリースを読む

2019年10月5日(土) ニュイ・ブランシュKYOTO2019

アンスティチュ・フランセ関西と京都市が主催する、パリ発祥の現代アートの祭典、「ニュイ・ブランシュKYOTO」。
第9回を迎える今年は、二条城や無鄰菴など、京都市内34会場にて、120名以上のアーティストがパフォーマンスや展示、インスタレーションを発表します。今年のテーマは「ダイアローグ」。アーティスト同士の対話はもちろんのこと、アーティストと観客、フランスと日本など、あらゆる領域を横断する対話が花開く一夜!
リリースを読む

2018年10月20日(土)~12月1日(土)読書の秋2018

FA2018「読書の秋」は、フランス語で創作された文芸作品を広く知っていただくために、アンスティチュ・フランセ日本が毎年企画しているイベントです。多様かつ学際的なプログラムで、フランスや日本の素晴らしい文筆家やマンガ家を取り上げています。関西でも数多くのイベントを開催致します。
リリースを読む

2018年10月5日(金) ニュイ・ブランシュKYOTO2018

pressrelease京都市とアンスティチュ・フランセ関西が毎秋開催する「ニュイ・ブランシュKYOTO 」。
京都市の姉妹都市であるパリ市発祥の「ニュイ・ブランシュ(白夜祭)」に着想を得た、一夜限りの現代アートの祭典です。市内各所で日仏アーティストによるパフォーマンスや展示、プロジェクション・マッピングなど、多彩なプログラムを夜間、無料でご覧いただくことができます。
京都・パリ友情盟約締結60 周年、日仏交流160 周年を迎えたスペシャル・イヤーのテーマとなるのは「五感」!
リリースを読む

2018年1月25日(木) アイデア・ナイト2018 京都

無sss題アイデア・ナイトは、世界5 大陸で同日開催されるパリ発の討論 &交流イベントです。世界共通の「想像力に至上権を」をメインテーマに、京都では「ユートピア」にフォーカス。60年代後半の日本で描かれた相反する2つのユートピアについて、日仏4名の研究者・アーティストが語り合います。
リリースを読む

2017年10月25日(水)~11月12日(日) アンスティチュ・フランセ関西 創立90周年記念 

161007-4059moyen-(3)
アンスティチュ・フランセ関西は2017年10月、創立より90周年を迎えます。
当時の駐日フランス大使ポール・クローデルの提唱により1927年、「関西日仏学館」の名称で設立された、日本で最初の、フランス政府が運営するフランス語学校です。
移転や戦争、組織再編など、さまざまな時代の変遷を乗り越えながら、今も設立当初と変わらぬ使命を果たし続けています。志高く活動に関わり続けた多くの人々、文化の力を信じて日仏交流に努めた歴史を、この機会に皆様にご紹介できましたら幸いです。
リリースを読む