強化したい項目(文法、発音、会話など)に的を絞って集中的に学ぶ補足強化講座。効果的に弱点の克服しましょう。総合フランス語の補足クラスにもなります。

当ページでは、2021年夏学期の講座をご紹介しております。

講座の詳細、検索、ご登録はオンラインブティック ▶  京都 / 大阪 をご覧ください。
※オンラインブティックの夏学期情報は6月12日(土)にアップ致します。

 

入門

 

※ 2021年夏学期:入門レベルの補足強化講座はございません。

ディクテのアトリエ KYOTO

1 時間のアトリエでは、フランスで一般的に行われる練習“ ディクテ” を取り入れることにより、聞き取りや文章表現能力を高め、語彙を増やすことができます。いつもの講座に加えてご登録いただくと2,000 円の割引になります!

 

発音 KYOTO

正しく話すために、音の違いや特徴、イントネーション等の正しい知識が必要です。段階ごとに様々な練習をこなします。

 

マイペースのフランス語 オンライン

受講生が自身のレベルや志向に合わせてle français tous azimuts(全方位フランス語)を学ぶことのできる教室を目指します。フランス語学習歴や到達レベルは問いません。発音が美しいと言われるフランス語。音声をおざなりにすることはもったいないですから、音声指導にも力をいれます。視聴覚教材として実際の資料 document authentiqueを使って、楽しく、ためになる授業を心がけます。

 

文化で学ぶフランス語 OSAKA

フランス語・フランス語圏の文化をもっと知りたい方にお勧めです。毎回1 つのフランス文化に関するテーマについて、多彩なアクティビティで授業を進めます。たくさん話し、読んで、学びましょう。

文法力強化クラス OSAKA

B1・B2 レベルの方対象です。文法力を改善することにより、必要な言語構造と重要な文法の規則を復習することにより、動詞の活用、代名
詞、前置詞、冠詞等の細かい点にも自信をもってコミュニケーションできるようになります。

深識のフランス語  オンライン

B2 レベルで学習を引き続き復習しながら、色々なテーマについて会話し、よりフランス語で自分を発現したい方対象。読解と口頭表現にも時間をかけて、フランス語の文法の知識を深めます。

 

文化で学ぶフランス語 KYOTO、オンライン

フランス語・フランス語圏の文化をもっと知りたい方にお勧めです。毎回1つのフランス文化に関するテーマについて、活発なアクティビティで授業を進めます。たくさん話し、読んで、学びましょう。

 

食文化を巡る会話 オンライン

日仏食文化を巡り口頭表現力を楽しく上達させます。洋菓子、ワイン、レストラン、有名シェフ、などをもっと知りたい方、ぜひご参加を。

 

記者の私 オンライン

この講座では、皆さんが気になるテーマを取り上げ、シンプルにそして楽しく記事にしていきます。各学期末には、皆さんが書いた記事をまとめて電子版にします。

 

ニュースでディスカッション オンライン

ラジオやテレビのニュースや短い新聞記事をもとに様々な話題を取り上げます。授業で使用する資料は、考察と意見交換のきっかけとなります。
ディスカッションを行うことにより、口頭表現力に加え、聞き取り力と筆記表現力も高めることができます。
ONLINE 4S10CV  Mme Aurélie Heuschling  木 11:00-12:00  10 時間     ¥29,500

深識のフランス語  OSAKA

B2 レベルで学習を引き続き続けたい方対象です。読解と口頭表現にも時間をかけて、知識を深めます。

 

聞き取りと口頭表現 KYOTO

世界のあらゆることに好奇心をお持ちの方。生教材を使い、聞き取りの多彩な練習により社会の出来事への理解を深めます。語彙力を身につけ、様々なテーマについて正確で的を得た表現をし、議論できるようになりましょう。

書く・話す OSAKA

一学期に数回各受講者が選んだテーマについてフランス語で発表し、内容や表現について皆で意見を述べ合います。講師がそのテキストを添削し、翌週に表現上の問題点(見解のプレゼンテーションや語彙の選択等)を再検討し、他の解決策も考えます。皆さんが心魅かれたことがテーマになります。

 

聞き取り OSAKA、オンライン

この講座の目的は、聞き取る力を向上させ、ボキャブラリーを豊かにしていくことにあります。

 

文法力強化クラス KYOTO

文法力をアップし、よりよく文章を理解できることを目指し、上級文法のポイントを復習し強化します。上級レベルの試験対策としても役立ちます。

訳しながらフランス語を考える オンライン

一学期に、良質で異なるジャンルの2、3つのテキストを仏訳します。具体的に一定の内容を表現する文章を自ら作成することにより、基礎的な文法等を復習し、物事を理解し構築する力を養います。