18回 西日本高校フランス語スケッチコンクール

主催:

在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ関西、日本フランス語教育学会

日時:

20211123日(火)13時~

会場:

アンスティチュ・フランセ関西/京都

606-8301 京都市左京区吉田泉殿町8 アクセス

お問い合わせ:

kansai@institutfrancais.jp

賞:

在日フランス大使館賞、審査員特別賞、フランス語学習歴1年未満の高校生対象の奨励賞、その他多くの奨励賞をご用意しています。
参加者全員に参加証明書が授与されます。

参加資格・応募方法:

高校で第2外国語としてフランス語を履修中の生徒3ヶ月以上フランス語圏に滞在経験のある方、両親のいずれかまたは同居者がフランス語を母語とする場合、参加は認めるが小の対象とはならない)。
参加者は1校につき2組まで。
当大会の参加費は無料です。

応募用紙を2021115日(金)までにメールで kansai@institutfrancais.jp 宛に送信して下さい。

採点基準:

次の表のとおりです:

mémorisation

10

qualité de la diction

intonation et rythme

10

prononciation

10

expressivité
qualité de l’expression, effets expressifs, théâtralité

20

Total

50

N.B. théâtralité はことばの面での演劇性のことです。もちろん適切な表情や身振り・手振りも必要ですが、théâtralité はテキストの内容にふさわしい表現がことばの面でできているかどうかに関する審査項目です。
注意:フランス語スケッチコンクールではマイクを使用しません。はっきり聞き取れるように、大きな声で演じてください。
上の採点基準をダウンロード(pdf

応募用紙

応募用紙をダウンロード(Excel

課題

フランス語文、日本語訳文、音声ファイルは以下よりダウンロードしてください。

課題 仏文テキスト 日本語訳 音声
(標準)
音声
(ゆっくり)
1. Le télégramme
電報
2. Le sens de l’observation
素晴らしい観察力
3. Allô, c’est toi ?
もしもし、僕ですか?
4. Week-end
週末
5. Discussion
夏休みのはなし