アンスティチュ・フランセ東京は、フランス政府公式の語学学校・文化センターです。

旧東京日仏学院として1952年に創立され、2012年、フランス大使館文化部、横浜日仏学院、関西日仏学館、九州日仏学館と統合し、現在の名称となりました。

アンスティチュ・フランセ東京は、フランス語を学ぶと同時に、映画や講演会、展覧会などのイベントを通じて、フランス語圏の多様な文化と触れることができる場でもあります。

館内には、教室に加えて、映画館や図書館(メディアテーク)、カフェ、そしてフレンチ・レストラン(ラ・ブラスリー)などがあり、どなたでも、自由にお入り頂けます。

フランスのエスプリを味わいに、「東京のプチ・フランス」へどうぞお気軽にお出かけください。

皆様のお越しを、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

アクセス&お問い合わせ