ツールドフランス

2017年9月22日 (金) 18:30開場 19:00スタート

特別な食事には、泡立ちの良いスパークリングワインが欠かせません。フランスでは、有名なシャンパーニュ地方のほかにも、ロワールやブルゴーニュ、アルザス、リムーなど様々な地域でスパークリングワインが造られています。今回はぶどうの種類や製造方法による味の違いを、お料理とのマリアージュで楽しみ下さい。テイスティングの中からお気に入りを是非見つけてください!

今回は4種のスパークリングワインと

1種のシャンパンをご用意してお待ちしております!!

 

Paul Louis Brut ~So Frenchy,So Trendy~

シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵製法で造られている正統派のフランス産のスパークリングワインで、熟した果実の香りとフレッシュな酸味が特長です。1884年創業のロワール地方ソミュールの名門「メゾン・ヴーヴ・アミョ」が生産、フランス最大のスパークリングワイン販売量を誇るCFGV社が世界各国に輸出し、本格的な味わいとポップなイメージが人気を集めています。

 

 

2017年9月22日 (金) 19:00スタート 18:30 開場

一般 ¥9,000 / 会員 ¥8,500

(飲物代込み)

 

協力:
Bridor

 

09
22
  • 2017-09-22 - 2017-09-22
  • 19:00 - 22:00
  • 19:00スタート 18:30 開場
  • 一般¥9,000 / 会員¥8,500
  • 03-5206-2741
  • アンスティチュ・フランセ東京 ラ・ブラスリー
    〒 162-8415
    東京都 新宿区市谷船河原町15