SasakiXGuezXTakahashi

©Tokyo Sogensha / ©JF Paga Grasset / ©Tokyo Sogensha

 

ノンフィクション・ノヴェル? 小説風の研究調査? 伝記? 『ヨーゼフ・メンゲレの逃亡』は従来のジャンルに当てはめるのが難しい作品です。オリヴィエ・ゲーズが文芸評論家佐々木敦と、本作の訳者である高橋啓と語り合います。イベントの最後にサイン会を行う予定です。

 

La Disparition de Josef Mengele_couverture

La Disparition de Josef Mengele, Olivier Guez©Grasset

オリヴィエ・ゲーズ

1974年ストラスブールに生まれる。現在、作家、ジャーナリスト、脚本家として活躍するオリヴィエ・ゲーズは、既にL’impossible retour, une histoire des juifs en Allemagne depuis 1945 (2007年), Révolutions de Jacques Koskas (2014年) 等、多くの著作を出版している。また「ル・モンド」、 「ル・ポワン」、 「ニューヨーク・タイムズ」、「フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング」に常時執筆している。2016年には『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男』の脚本によって、ドイツ最優秀脚本賞を受賞。フランスでは、2017年に彼の小説『ヨーゼフ・メンゲレの逃亡』にルノドー賞が与えられた。

 

 

11月16日(金) 19:00-20:30
開場時間 : 18:45
紀伊國屋書店 新宿本店9F
日本語 | 入場無料・要予約
共催 :紀伊國屋書店
お問い合わせ・予約 : 紀伊國屋書店(03-3354-0131)

 

11
16
  • 2018-11-16 - 2018-11-16
  • 19:00 - 20:30
  • 入場無料・要予約
  • 03-3354-0131
  • Librairie Kinokuniya Shinjuku Main Store 9F
    〒 162-8415
    Tokyo Tokyo 3 Chome-17-7 Shinjuku, Tokyo 163-8636

<< 対談 オリヴィエ・ゲーズ + 平野啓一郎