大会概要

 アンスティチュ・フランセ東京と日本フランス語教育学会、獨協大学は、以下の要領で、フランス語を第2外国語として学習している高校生を対象としたフランス語スケッチコンクールを行います。今年は会場に足を運べない高校生もオンラインで参加できるハイフレックス開催にいたします。

5つの課題からひとつ選んで、フランス語のセリフを全て覚えてペアで演じてもらいます。

 スケッチ課題(フランス語文、日本語訳文)、採点基準表、モデル録音は、この特設ホームページよりダウンロードできます。

 

日時:2022年11月12日(土曜日)13時~ 

*例年よりも30分開始が早くなっています

場所:獨協大学天野貞祐記念館大講堂 

*アンスティチュ・フランセ東京が改修中のため、今年は会場が変更になりました 

(アクセス:https://www.dokkyo.ac.jp/about/facilities/layout.html

オンラインでの参加も可能です。

 

参加資格:  

①フランス語圏に3ヶ月以上滞在したことがない

②フランス語を日常的に話す家庭環境にない

③第二外国語としてフランス語を学んでいる高校生(中学校から学習歴がある場合は原則1年生のみ)

④このコンクールに出場経験のない方

*新潟、長野、静岡より東側の都道府県の高校からの出場を募集します。

*このコンクールは高校における第2外国語としてのフランス語教育の推進を目的としています。

第2外国語としてフランス語を学ぶ高校生と競い合うことで教育効果が期待される方の出場を望みます。

 

募集人数:各高校2組まで

参加費用:無料

 

課題:5つの課題スケッチの中から、1つを選んで演じてください。

ダウンロード

アイコンを右クリックするとダウンロードできます。

課題 テキスト 音声データ
(標準)
音声データ
(ゆっくり)
課題1
PDFファイル
全4課題分
MP3ファイル MP3ファイル
課題2 MP3ファイル MP3ファイル
課題3 MP3ファイル MP3ファイル
課題4 MP3ファイル MP3ファイル
課題5 MP3ファイル MP3ファイル

*ただしスケッチの課題2は著作権の関係でHPに掲載できません。学校に届くコンクールの案内文書にあるQRコードで読み込むか、アンスティチュ・フランセ東京にお問い合わせください。

 

*モデル録音について

➀「ゆっくり」の方を聞きます。単語1つ1つの発音が確認できるようにリエゾンを最小限にとどめてあります。

②「ふつう」の方を聞きます。イントネーションやリエゾンなど、自然なフランス語の音の流れを確認してください。

 

審査基準:暗記力、発音・イントネーション・リズム、表現力(詳しい採点基準はこちらの表をご参照ください)

 

申込方法

各高校の先生は、選抜された参加者名をこちらの申し込みフォームに記入し、申し込み手続きをしてください。

申込締切:10月15日(土)*締切厳守

 

賞品:DELF受験クーポン、仏検受験クーポン、書籍など。参加者全員に参加証明書が授与されます。

 

お問合せ先メールアドレス:

tokyo.cours@institutfrancais.jp(アンスティチュ・フランセ東京)

主催:アンスティチュ・フランセ東京、日本フランス語教育学会獨協大学外国語学部フランス語学科
後援:在日フランス大使館

協力:フランス語教育振興協会 日本フランス語試験管理センター