cinema1801211700

(フランス=イタリア/1954年/94分/モノクロ/デジタル/日本語字幕)
監督:ジャック・ベッケル
出演:ジャン・ギャバン、ルネ・ダリー、リノ・ヴァンチュラ、ジャンヌ・モロー、

 

初老のギャング、マックスは、親友のリトンと組んで、5千万フランの大金強奪に成功した。愛人を通じて事件の真相を敵対するギャングは、リトンを捕らえマックスから金を奪おうと画策する。男たちの友情、そして老いを描いたベッケルの傑作フィルム・ノワール。映画女優としてデビューしたてのモローは、ふたりの男の間を行き来し、自らの魅力にまだ無頓着なまま、犯罪に関わる男たちの運命を翻弄し、闇の中の壮絶な闘いへと導いてしまうコケティッシュな踊り子を演じている。

 

※上映後、須藤健太郎によるトークあり。

須藤健太郎
1980年生まれ。パリ第3大学大学院博士課程修了。ジャン・ユスターシュ作品の生成研究で博士号を取得。現在、明治学院大学、東京造形大学、一橋大学、横浜国立大学、首都大学東京で非常勤講師を務める。訳書に、ニコル・ブルネーズ著『映画の前衛とは何か』(現代思潮新社)、國分功一郎監修『ジル・ドゥルーズの「アベセデール」』(共訳、KADOKAWA)、『エリー・フォール映画論集 1920-1937』(編訳、ソリレス書店、近刊)。

 

 

 

01
21
  • 2018-01-21 - 2018-01-21
  • 17:00
  • 開場:15分前
  • 一般:1200円 学生:800円 会員:500円
  • アンスティチュ・フランセ東京(03-5206-2500)
  • チケット販売時間:上映当日各回の30分前から上映開始10分後まで。チケット販売時間内には、当日すべての回のチケットをご購入いただけます。全席自由。整理番号順での入場とさせていただきます。また、上映開始10分後以降の入場は、他のお客さまへの迷惑となりますので、固くお断りいたします。
  • アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
    〒 162-8415
    東京都 新宿区 市谷船河原町15

<< ジャンヌ・モロー追悼特集 不滅のスター